キャベツダイエットと食事 キャベツダイエットでお肌つるつる 効率的なキャベツダイエット キャベツダイエットをやってみよう

キャベツダイエットと食事 のページを説明

キャベツダイエットと食事

最近、キャベツダイエット法をテレビや雑誌でよく目にします。キャベツダイエット法とは、簡単にいうと、食事の前に一定の量のキャベツを食べることで、咀嚼回数を増やして満腹中枢を刺激します。その結果、その後の食事量が少なくても満腹感が得られるという方法です。名古屋大学付属病院循環器内科医師の簗瀬正伸氏が実践したダイエット方法です。
話題のキャベツダイエットの利点は、簡単で、お金がかからず、なじみのある野菜ですので、誰でも抵抗なくダイエットできることです。しかも、キャベツに含まれるイソチオシアネートやビタミンUには、抗ガン効果や胃腸の回復効果もありますので、健康なカラダのためにも大変すぐれたダイエット法なのです。
例をあげてキャベツダイエットを説明しましょう。京都市立病院の吉田俊秀医師が推薦する方法が有名です。その方法とは、生のキャベツを1/6玉程度ザク切り(5センチ角)にしたものを、毎食前に10分程度、時間をかけて良くかんで食べます。主食は軽めにして(通常の2/3程度)、毎食茶わん1杯が基本です。おやつは、にぎりこぶしの大きさの果物2個までとします。
キャベツダイエットの注意点ですが、1日70グラムのたんぱく質を必ずとることを忘れないでください。(例:牛乳200ml+卵1個+豆腐半丁+魚80g)。キャベツはレタス、キュウリ、トマト、セロリなど他の野菜と置き換えてもかまいません。ただし、きのこ類との置き換えはダメです。豆腐は一日半丁までとします。味付けに砂糖や油は使わない。お酒はできるだけ控えて、タバコはやめましょう。



| キャベツダイエットは効くのか

キャベツダイエットと食事は参考になりましたか?

キャベツダイエットに関して他にありましたら、こちらからお調べ下さい^-^
キャベツダイエット ダイエット 痩身 痩せる のリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。
宜しければ以下のタグをご使用下さい。
<<[前]キャベツダイエットでお肌つるつる
>>[次]納豆とキャベツのダイエット効果

キャベツダイエットの効果のTOPへ
"キャベツダイエットと食事"のTOPへジャンプ

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。